疲れやすさやお腹のトラブルを抱え、モヤモヤした毎日を送るあなたへ

若い頃のように暴飲暴食しているわけでもないし、定期的にジムに通って健康的に過ごしているつもり

だけど、どうも疲れやすかったり
、ストレスが溜まったり、太りやすくてモヤモヤ
大切な仕事のタイミングをはじめ、家族・趣味の時間もそのモヤモヤに邪魔される

そんな方、多いのではないでしょうか

わたくし、仕事・家庭・趣味、全てを充実させたいと日々考えている会社員男性(37)です。

実は、最初のような問いかけをしたのも、私自身同じような悩みを抱えていたからなのです。

30代に入ったあたりで若い頃のように身体が整っていないことを感じ、ジムに通ったりお酒を減らしたりと健康に気をつけてみたのですが、どうも寝起きは悪いし体調が安定しない。

おまけに昔からお腹が弱く、大事な仕事の時や楽しみにしているイベントの時に限ってお腹を壊してしまうという問題も。

どうにか解消したいと、マッサージや整体に行ってみましたが、なかなか解消されず。

色々と調べるうちに症状を対処するだけでなく身体の根本をケアする必要があるとわかってきました。

そして、その根本とはどうやら「腸」らしい
、ということも。

良い腸を再現することで、悩んでいた睡眠や便通、疲れやすさなども変化してくるというのです

スマホで例えるなら、腸がOS、睡眠・お腹の悩みなどがアプリのようなものだと感じました
根本である腸を変えることで、心身にまつわる様々な悩みも良い方向に向かうとわかったのです

今回は、腸の変化の経緯とその方法をお話できればと思います。

体調が安定しないのは“腸の乱れ”が原因だった!?

私が根本的な部分から身体をケアしたいと思ったのは、

・睡眠時間は足りているはずなのに寝起きがスッキリしない
・食事には気を使っているはずなのにお腹の調子に不安がある
・休日ゆったり過ごしても休んだ感がなく、体が重い

などの症状です。

色々と調べている間に、お腹の弱さ以外に、疲れやすいことや睡眠の質が悪いこと、
ストレスやイライラなども腸の状態が乱れていると起こりやすいということがわかりました。

良い腸とはどういう状態?

私の悩みは、どうやら腸の乱れと関係あるらしい。
では、良い腸とはどのような状態のことを言うのでしょうか。

実は腸の中には、様々な種類の良い菌たちが住んでいて、私たちのために働いてくれます。

その菌の種類が多く、バランスが保たれている腸ほど、身体をケアするという観点ではよいのだそう。

つまり、
良い腸=腸に菌が満ち溢れていて、バランスが保たれている
ということですね。

良い腸を叶えるには普段の生活でこれを取り入れる!

毎日の暮らしの中で良い腸に近づけるには、日々のモヤモヤを解消するには、具体的にどのような行動が必要なのでしょうか。

  • 良い菌が含まれている食材とその菌のエサとなる食材を豊富に摂取する
  • 毎日腹巻きをしたり、湯船に浸かる
  • 少し体温が上がった、暑くなったと感じる程度の運動を行う
  • 良質な睡眠をとるために副交感神経が優位になるような行動をする

など、これはほんの一部ですが、食事・運動・睡眠・身体を温めるの4つの行動が鍵になると言われているそうです。

食生活では“腸内細菌の多様性”を意識することが大事!

4つの行動の中でも特に食事の面では、
体内に様々な種類の菌を取り込むと共に、腸内細菌のエサとなる食品を一緒に摂るなど、
意識するポイントがたくさんあるようです。

「菌を摂るなら、毎朝ヨーグルトを食べているし、納豆や味噌くらいなら摂るのは簡単。チーズならおつまみでも食べるし。」
と思った方もいらっしゃるかもしれません


しかし、たとえば市販のヨーグルトに含まれている菌の種類は1〜2種類で、
菌の種類を増やすには
、毎日異なる菌を含むヨーグルトを食べた方が腸にとってプラスになると言われているそう...!
とはいえヨーグルトってそんなに種類がないしどんな菌が入っているかわからない…

忙しい毎日の中で、腸に本気で働きかけるには様々な要素に対する意識と手間がかかると感じました。

忙しい毎日の中で食事や温活に時間をさくのが難しい…。そんな時に救世主となったのは?

どうにか忙しい毎日の中で、腸内環境をケアできないかと考えていた時に出会ったのが
腸内細菌の研究を重ねて出来上がった菌活サプリメント
AuB BASE」でした。

「AuB BASE」は、元サッカー日本代表の鈴木啓太さんが、コンディションが整っている状態の700名以上のトップアスリート1500以上の検体の腸内細菌の様子を4年に渡って研究し、そのデータを生かして開発されたのだそう。

「AuB BASE」には、約30種類の菌と食物繊維・オリゴ糖が一粒に凝縮されており多くの菌と菌のエサとなる栄養を一気に取り入れることができます

毎日の食事で一気に多くの菌や菌のエサを摂ろうとすると、そもそもの食事量や脂質、塩分などが増えてしまう。
そこをサプリメントによって効率よく摂取し、腸内環境のケア・サポートをかなえる

これなら普段の生活に取り入れられそうだと、救世主に出会った気持ちに。

しっかりとしたデータに基づいたサプリメント作りと、日々そのデータを自社の研究機関でアップデートしているという点も、
「AuB BASE」を私が選んだ理由の一つです。

過酷な環境で過ごすアスリートたちやメディアでも「腸活」が今話題に

最近では次世代のアスリートや身体が資本の俳優さんなども様々なメディアにて「腸活」や「菌活」などのお話をされているのをよく見かけます。
コンディションを保つことへの意識が高く、免疫力や筋力、持久力などが優れたアスリートたちはやはり腸内細菌に多様性が高く、腸の状態も良いのだそう。

また、先日日本テレビ系列「マツコ会議」にて鈴木さんが出演されてAuBのお話をされていたり、雑誌でも鈴木さんと腸の専門家が対談されていました。

このように、様々なところで「腸活」が取り上げられているのを見ると、「腸活」の注目度の高さを感じると共に、
私が体質を変えるために腸に注目したのは間違っていなかったと思わされました。

サプリメントだけでなく、+αで良い腸に…

もう一つ腸活のきっかけに「AuB BASE」を選んでよかった理由があります。

腸を変えたいと思っても、腸の中の状態や生活リズム、どのように働きかけるのが良いかは、本当に人によって様々。
サプリメントを取り入れても実際に良い方向に向かっているか、自分に合っているのかなど不安になることも。

AuBには、管理栄養士や腸の専門家を含むサポートチームが存在し、サプリメントを購入するとLINEで気軽に相談にのったり、アドバイスをくれたりするのです!
それぞれの悩みやライフスタイルに沿って回答してくれるので、心強く、より良い腸に近づくことが可能になります。
自分一人では頑張れないという私のようなものにもしっかり伴走してくれます!

日々何かを変えたいと思っている方に「AuB」での腸活をおすすめします!

今回は、私の以前の悩みから、「AuB BASE」との出会いと魅力についてお話しました。

もちろん、誰しも不調の原因が腸に原因があり、サプリメントを飲むだけで良いというわけではありません。

しかし、「腸活」をサプリメントを含む様々な面から意識し、取り組むようになってから
少しずつ良い方向に向かっていると感じるようになり、さらに継続して未来の理想の自分に繋げたいと思うようになりました。

しっかりとしたデータと日々アップデートしている「AuB BASE」は腸活に取り組むきっかけとして有効で、また個別カウンセリングのサービスも魅力的だと感じています。

ぜひ、同じような悩みを抱えている方は一緒に腸活に取り組んでみませんか?